2017年08月27日

白熱電球をLED電球に交換しました・・・家庭におけるLED省エネムーブメント促進事業

東京都にお住まいの人が利用できるLED電球の交換をしました。
東京都が行っている「家庭におけるLED省エネムーブメント促進事業」で白熱電球2個を指定の電気屋さんに持って行くとLED電球と交換してくれます。
持って行くものは免許証など住所が確認できる物も必要です。

お店に行き、住所、氏名、電話番号を記載すればOKです。
交換できるLED電球はパナソニックと三菱電機製のようです。
60Wと40W及び、昼白色と電球色の選択も出来ます。
IMG_8880.jpg

IMG_8881.jpg

私が交換したのは60Wの電球色です。
18歳以上の方なら誰でも交換できるので、家族が居れば複数個交換ができます。
切れていない電球が条件ですが、お店でチェックしていないので白熱電球なら何でも大丈夫かもしれません・・・?

私はレフの付いた白熱電球(正常品)を持って行きましたが問題無く交換してくれました。
でも。東京都の狙いは省エネ家庭のようです。
二個持って行って一個と交換って事は一個新品を買わないと数が合わないですよね。
私はアマゾンでアイリスオーヤマの安いLEDを購入しました(-_-;)



このモデルは旧型らしいので凄く安いです。
ちなみに同社の40WのLED電球も購入しましたが、60Wの方が安かったです…
と思って確認しましたが、安くなっていました(>_<)



LED電球は省エネには良いですが、私が気に入っているのは熱を発しない事です。
特に狭い場所で白熱電球を点灯すると夏だと暑い…
LED電球も少し熱を発しますが、殆ど暑くならないのが嬉しいです!!

posted by Bourbon at 23:44| Comment(2) | 生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする