2017年08月27日

白熱電球をLED電球に交換しました・・・家庭におけるLED省エネムーブメント促進事業

東京都にお住まいの人が利用できるLED電球の交換をしました。
東京都が行っている「家庭におけるLED省エネムーブメント促進事業」で白熱電球2個を指定の電気屋さんに持って行くとLED電球と交換してくれます。
持って行くものは免許証など住所が確認できる物も必要です。

お店に行き、住所、氏名、電話番号を記載すればOKです。
交換できるLED電球はパナソニックと三菱電機製のようです。
60Wと40W及び、昼白色と電球色の選択も出来ます。
IMG_8880.jpg

IMG_8881.jpg

私が交換したのは60Wの電球色です。
18歳以上の方なら誰でも交換できるので、家族が居れば複数個交換ができます。
切れていない電球が条件ですが、お店でチェックしていないので白熱電球なら何でも大丈夫かもしれません・・・?

私はレフの付いた白熱電球(正常品)を持って行きましたが問題無く交換してくれました。
でも。東京都の狙いは省エネ家庭のようです。
二個持って行って一個と交換って事は一個新品を買わないと数が合わないですよね。
私はアマゾンでアイリスオーヤマの安いLEDを購入しました(-_-;)



このモデルは旧型らしいので凄く安いです。
ちなみに同社の40WのLED電球も購入しましたが、60Wの方が安かったです…
と思って確認しましたが、安くなっていました(>_<)



LED電球は省エネには良いですが、私が気に入っているのは熱を発しない事です。
特に狭い場所で白熱電球を点灯すると夏だと暑い…
LED電球も少し熱を発しますが、殆ど暑くならないのが嬉しいです!!

posted by Bourbon at 23:44| Comment(2) | 生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月21日

MTBのシートポスト交換

先日、MTBのリフレッシュを行っている時にシートポストに亀裂を発見しました。
結構長い亀裂なので昨日、今日出来た訳では無いと思います。
IMG_8836.jpg

シートポストの直径を計測してアマゾンで注文しました。
IMG_8835.jpg

実際には注文した28.6mmより0.2mm程度細かったのですが、実際に交換すると硬くてなかなか入りませんでした。
ゴミなどが付着しているのだと思います。
先日購入したラスペネを塗布して入れました。
一度入ると抜き差しは軽くなりました。

リフレクターを装着して交換が終了しました。
IMG_8838.jpg

MTBのリフレッシュはやっと完了しました!!
シートポストのロゴがカッコイイです。




posted by Bourbon at 22:32| Comment(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月20日

Gパンのボタン取付け

子供が使っていた高価なGパンの一番上のボタンが取れてしまいました…
お値段を聞くと3万円程度するディーゼルのGパンだそうです。
Gパンのボタンってカシメてある印象だったので修理は無理だと思っていました。
IMG_8839.jpg

しかしネットで調べると簡単に修理が可能らしい!
早速、手芸用品店に行きました。
実際、入るのは少し恥ずかしかったのですが、結構男性のお客さんも居て一安心です。

お店の人にボタンを聞くと数種類有る事が判りました。
ボタンのサイズを事前に測定していかなかったのですが、勘で購入しました。
IMG_8841.jpg

取付けはピンを生地に刺してボタンと合わせて木ずちやゴムハンマーで裏側から叩きます。
私はボタンの表面に蒲鉾の木を当てて裏からゴムハンマーで叩きました。
簡単に取り付けが出来ました!
IMG_8840.jpg

今までGパンボタンが取れた経験が無かったのでディーゼルブランドのGパンのボタンが取れたのにはビックリしました。
でも修理が出来て良かったです!!

posted by Bourbon at 23:07| Comment(2) | 生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月18日

MTBのリフレッシュ

数年前に整備したMTBですが、乗らなくても色々な場所が経年劣化してきました。
乗っていると劣化が遅くなる訳じゃないと思いますが…
RIMG1621.jpg

先ずはタイヤですね。
装着していたタイヤは数十年前のタイヤです(-_-;)
流石にひびが入り、サイドにはカーカス?が浮き出てきました。
このタイヤの跡に1.1インチスリックタイヤを履いていたのですが、細すぎて気を遣うのでこのタイヤに戻しました。
RIMG1623.jpg

シフターのアウターも結構ボロボロになっています。
RIMG1622.jpg

先日、サイクルショップに行きましたが、26インチのタイヤは殆ど在庫が無かったです。
時代が確実に変わっているようです。
でも特価品で26x1.5のスリックタイヤを見つけ購入しました。
履いていたサイズは1.95だったので、それほど細くはなりません。
RIMG1629.jpg

シフターとブレーキのアウターも交換して結構良い感じになりました。
特にタイヤの効果は大きく、凄く静かになりました。
今まではトラックのパタンノイズでした(-_-;)
RIMG1631.jpg

鍵もライトも付いているので、赴任先でも気軽にMTBに乗れるようになりました!!

posted by Bourbon at 23:13| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

MTBのハンドル交換

以前、装着していたハンドルですが、幅が広いのでオリジナルのハンドルで乗っていました。
しかし前傾姿勢が厳しいのでアップハンドルに再度交換しました。

幅が広いので片側15mmカットしました。
RIMG1582.jpg

両方で30mm程度狭くなりましたが、良い感じになりました!
RIMG1583.jpg

姿勢もかなり楽になり通勤にも使用出来そうです!

posted by Bourbon at 21:40| Comment(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

MTBにLEDダイナモライトと鍵の取付

赴任先にMTBを持って来ていますが、使用頻度がメッチャ低いです…
理由は走る時にワイヤーロックと電池式ライトを取り付けるので、走る前の儀式?が多く面倒なためです(>_<)
ネットを見ていたらMTBのVブレーキ台座に取り付けるライトのホルダーと鍵が有りました。
早速購入して装着しました。

 


カギは少し前に購入していたので、1327円で、ダイナモブラケットは1091円でした。

最初にダイナモブラケットを取り付けました。
IMG_8640.jpg

Vブレーキの取付台座を利用しますのでネジを二本外してブラケットを付けてネジを締めるだけです。
IMG_8641.jpg

このブラケットに先日ママチャリに取り付けたダイナモライトを取り付けました。
IMG_8686.jpg

次はカギです。
IMG_8637.jpg

付属していたネジが長く、私のMTBには使用できませんでした…
仕方が無いので、元のネジを取り付けました。
IMG_8684.jpg

バッチリ取り付けが終了しました!!
これで気軽にMTBに乗れます。

LEDライトは動くと直ぐに明るいのビックリしました。
ダイナモを付けると少しペダルが重くなりますが、トレーニングだと思って頑張ろうと思います!!



posted by Bourbon at 22:54| Comment(0) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする