2016年07月25日

1/4”プリセット式 トルクレンチ 測定範囲5〜25Nmの購入

前回、プリセット式のトルクレンチを購入し、ゴリラのエンジン組み立てに使おうと思い締め付けトルクをチェックしました。
購入したトルクレンチは校正表も付いて良い品物でしたが、トルク範囲が「2.1〜10.5kgf・m」です。
ゴリラのエンジンの場合、主要なボルトのトルクは1.0kgf・m程度なので範囲外でした。
折角購入したトルクレンチは使用できません…

仕方が無いので、新しくトルクレンチを購入しました。
Amazonで3800円の送料は無料で購入しました。
前回購入したトルクレンチは2970円で購入したので少しお高いです。
車のホイールを締め付ける時などに使用します(-_-;)
R1016904.jpg

今回購入したレンチはケースが付いています。
R1016908.jpg

しかし校正表は付属していませんでした。
説明書は英語のみでした。
R1016909.jpg

差し込み口は1/4(6mm)なので小さい口です。
R1016910.jpg

表示はN・mとkgf・mでトルクの設定が出来ます。
R1016912.jpg

R1016911.jpg

口コミを見ても良さそうです。
このトルクレンチを使用してゴリラのエンジンを組み立てようと思います。



posted by Bourbon at 16:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 車・バイク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
トルクレンチを持っていること自体、あこがれ・・・。
テキトーな力加減しか知らない私には、エンジンの組み付けは、まったくの異世界です。
Posted by アローン at 2016年07月26日 12:55
アローンさん>
今までトルクレンチの必要性を全く感じなかったのですが、エンジン壊して初心に振り返る事にしました。
ノーマルの状態で乗るならエンジンの組み付けは必要ないですよね。
でもプラモデル感覚が楽しいんです。
Posted by Bourbon at 2016年07月26日 23:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック