2017年02月14日

ダイバーウォッチのベルト交換

約40年前に亡き父に買ってもらった女性用のダイバーズウォッチのベルトが切れてきました。
ウレタンのベルトを何回も交換しましたが、やっぱり耐久性が無いです(T_T)
早速、交換用ベルトを探しましたが、ベルト取り付け部が13mmなので良いベルトが見つかりません。

折角なので今回は皮ベルトにしてみました。
アマゾンのレビューで結構良い評価だったので、トップモアのベルトを購入しました。
購入価格は1029円でした。

IMG_7931.jpg

ベルトだけが入っている思っていたらピンや取り外しの簡易工具、取扱説明書も付属してビックリです。
IMG_7932.jpg

オリジナルのベルトのピンを押し下げるには付属の工具では無くて眼鏡用の精密ドライバーを使いましたが、取り付け時に、付属の工具はバッチリと活躍しました。

15分程度で交換が完了しました。
IMG_7935.jpg

ベルトはバッチリ新品になりました。
しかし女性用なのでベルトの長さが短くて焦りました(-_-;)
穴1つ残して腕に装着出来、一安心です。

開封した時に皮の匂いがプンプンしていました。
今回は何年使えるか楽しみです!



posted by Bourbon at 00:08| Comment(2) | TrackBack(0) | ショッピング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
電池交換に、今度はベルトもとは。
時計屋さん、商売上がったり・・・。
工具付きで、その値段とは安いですね。
Posted by アローン at 2017年02月14日 17:37
アローンさん>
コメントありがとうございます。
自分で修理するのが趣味なので…
先日の時計の電池交換は自分でしましたが、電池代を考えるとお店に出した方が確実なので、交換して貰っています。
ベルトは凄く良心的な内容でした。
Posted by Bourbon at 2017年02月14日 23:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック