2017年03月06日

給湯器の交換・・・リンナイ RUF-E2405SAW(A)

2005年に建売りで購入した時から使用している給湯器の作動が怪しくなりました。
実際にはシャワーの温度調整が効かなくなり、水栓の調整をしました。
調整後に今度は暑くなりっぱなしになりました。
お風呂は暑いお湯が出ているので、水栓の温度調整器が故障したのだと思います。

水栓の交換だけなら自分で行いますが、給湯器も10年以上経過しているのでいつ故障してもおかしくない状態です。
実際、同じ時期に建てた家の人達が給湯器の交換をしています。

給湯器のお値段を調べたら、時間が有るなら結構リーズナブルなお値段で交換できる事が判りました。
ヒヤヒヤして使うもの嫌なので、交換する事にしました。

交換前:RUF-V2405SAW
交換後:RUF-E2405SAW(A)

本当はRUF-V2405SAWの後継機のRUF-A2405SAW(A)にしようと思っていました。
この機種だと定価の75%OFFで113,000円で購入が出来ます。

しかし見積もりに来て頂いた方の話だと、連続してお風呂に入らない家族はエコジョーズがお得になるとの話を聞いたのと、今の配線をそのまま利用できるとの事でした。
少し高いのですが、73%OFFの134,900円で購入を決めました。

給湯器が故障してからだと、こんなに安く交換が出来るかは疑問です。
IMG_8057.jpg

IMG_8059.jpg

リビングのリモコンです。
IMG_8063.jpg

風呂場のリモコンです。
IMG_8062.jpg

今までより機能が追加されているので取扱説明書を読まないと駄目ですね〜

エコジョーズは排気熱を再利用して水を暖めるらしいです。
実際、給湯器の排気熱を触ってみましたが暑くなかったです。効果が有りそうなので、エコジョーズにして良かった感じです。

工事をお願いしたのはネットで探したここの業者です。都内に強い感じでした。
移住地に強い業者は安心できます。

結局、給湯器、2か所のリモコン、水栓交換をして189,000円程度(処分料含む)でした。
やっぱり10年経過した一軒家はお金がかかります…
先日も、外壁塗装をしたし(-_-;)
でも仕方が無いですね。

posted by Bourbon at 23:59| Comment(2) | TrackBack(0) | 生活情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする